激安SIMカード||人気ランキング

激安SIMを選ぶ時の注意点


SIMカード4枚の画像

SIMフリーを使う時に購入するポイントが3つほどありますので それを紹介したいと思います。

1-SIMロックのかかってない製品を用意すべし!

これは当たり前の事なんですが、日本のスマホは同じキャリア(回線業者:docomoなど) のSImカードしか使えません。

だから激安SIMを用意しても既存の端末には使えないです。

海外からSIMフリーの端末を買う事も出来ますが、既に使用している端末のロック解除 する方がてっとり早いですね。

SIMロック解除!でも紹介して ますが、今は安くロック解除する方法があります。

まずはロック解除した端末を用意しましょう。

2-通話機能とデータ上限で選ぶべし!

激安SIMには2種類あります。「通話+DataSIM」と「DataSIM」です。

自分がどれくらいの通話で使うのか?

ネットの利用はどれくらいなのか?

この二つを考えてみて激安SIM一覧表 から選ぶのが良いと思います。

2014/10/22現在だと,LINEの通話品質がものすごい上がって通常の 電話より良いです。

私は毎日利用していますが問題ありません。

LINEの電話を使えば、「DataSIM」だけで対応可能です。

ちなみに7GBの目安と言うのは「youtube」を1日1時間×30日だそうです。

3-テザリングには適さない。

テザリングとは、使用している端末を親機として、子機(パソコン等)を ネット接続する事を言います。

パソコンで利用する場合、ネット閲覧程度なら問題ないですが、仕事で使っている 方ならダウンロードや動画なども仕事で使う人も多いと思います。

そうすると、すぐに回線の上限に達してしまい、通信速度が100Kbps程度 になってしまい、月末にはリセットされますが、非常に不便です。

以上の3点を頭において貰い使って貰えれば問題なしだと思います。

トップへ戻る